お知らせ- NEWS -

党復興本部より、増子輝彦復興本部長(参議院議員)、大島九州男参議院議員、階猛衆議院議員を迎え、岩手~宮城の沿岸復興状況を視察しました。
岩手では沿岸以外にも、一関市のしいたけ農家と廃棄物処理場も訪問し、いまだ残る放射能の爪痕の大きさを痛感しました。
沿岸地区では、陸前高田の復興祈念公園建設の進捗状況などを拝見したのち、宮城県気仙沼市で気仙沼市役所、漁協を訪問しました。
平成32年に一応の区切りとなる復興支援ですが、まだまだ復興は道半ばです。
国民民主党岩手県連は被災県の県連として、常に現場目線で中央政府に情報発信し、これからもたゆむことなく復興の進展をお手伝いする所存です。


EmailAddress

minshu3@crocus.ocn.ne.jp


Eメールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします。
いただいたメールには、すぐに回答、返事を送れない場合もございます。
予めご了承ください。